PMEST法 - Labs : IA wiki

提供: IA Wiki
移動: 案内検索

PMESTとは、情報整理のひとつ。当サイトではSP-LATCH法を基準とするため使用していない。

インドのシャリ・ラマリタ・ランガナータンから発したコロン分類法の中で使用されている思考ツール。

  1. Personality(パーソナリティ:対象に固有な性質。諸ファセットの代表)
  2. Matter(マター:材料・材質)
  3. Energy(エナジー:技能、活動、操作、過程、作用、性質)
  4. Space(スペース:空間・場所)
  5. Time(タイム:時間)

の5つの頭文字で構成される。


SP-LATCH法との相違点

先頭に近い(PやM)方が重要とされており、Hierarchy(ヒエラルキー)による序列がある。「SpaceやTimeは汎用的・一般的な基準なので属性としては価値が低い」との観点らしいが、この見解は疑問が残る。

Personality、Matter、Energyは、SP-LATCHにはない概念。

ちなみに単なる略語の集合なので、非常に覚えにくい。

関連項目


参考